このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の浜崎あゆみ(40)が18日、自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。

    浜崎といえば先日、大きめのサングラスに真っ赤なリップをつけて原宿に出没したことを明かすも、
    周囲からはほぼ気づかれないという事態に。


    そんな浜崎がこの日、「Dreaming about #沖縄ファイナル#TROUBLEツアー2019」とコメントを添え、全身GUCCIの洋服を着て両手を大きく広げた自身の写真を公開した。

    g


    頭上を仰ぎ見る表情からは、数カ月に及ぶツアーが沖縄で終盤を迎えることへの達成感が感じられる。


    しかし、一部ネット上ではさまざまな部分に注目が集まってしまった。


    「なんか、顎の異物感」

    「着圧ストッキングも重ね履きしてるの?」

    「またテカテカ高圧着タイツ履いてる?」

    「右手がどうなってるのかも分からない。ヒジから下はどこに行った??加工失敗」


    ※インスタ画像がコチラ


    特にストッキングのテカり具合が着圧タイツを連想させてしまったようだ。

    また、写真では右手が不自然に見切れているため、今回も大幅な修正を加えたと疑念を招く投稿となってしまった。


    http://dailynewsonline.jp/article/1698530/

    所長見解:恒例・・・

    【【インスタ】浜崎あゆみさん、全身をGUCCIでキメた結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「かまわれる」のが嫌いな女と、「かまいたい」男。

    2018年は、練習でも罰ゲームを与えるなど笑顔が溢れていたが、いつしか2人の間には大きな溝ができ、次第に会話も少なくなっていった。

    「いい流れのときは、やり方を変えない」

    これは、スポーツ界では定説となっている。

    しかし全豪を制し、世界ランク1位となった大坂なおみは、サーシャ・バインコーチ(34)と袂を分かつ道を選択した。

    n


    突然の離別に多くの臆測が飛び交った。

    なかでも関係者が口を揃えるのは、「コーチへの報酬で揉めた」とのこと。

    コーチの契約形態はさまざま。

    トップ選手のコーチなら、賞金の10%~15%の報酬が得られる。

    錦織圭(29)のコーチであるマイケル・チャン(46)の場合、これに1日50万円の報酬が加わる。

    だいたい年間20週ほど同行するので7000万円。

    合わせれば1億円を超える。

    「バインはもともとヒッティングパートナーで、コーチ経験は大坂が初めて。
    しかも、就任した2017年12月の大坂の世界ランクは72位。
    これからの選手と組むのに、最初から高額な報酬を望めるわけがない。
    だがその後、大坂のランクは急上昇。
    バインも、昨季のWTAの年間最優秀コーチに輝き、『私も見てほしい』と、ほかの女子選手から依頼が多数寄せられていた。

    要するに、『今が自分を高く売るチャンス』とばかりに、金銭面のアップを要求したのでしょう。
    だが、大坂側は要求が高額すぎたため、契約を打ち切ったというのが真相では」(テニスライター)

    しかし「金銭面ではない。全豪でも10%の報酬だった」と、大坂のマネジメント会社の関係者は断言する。

    「確かにバインによって大坂は技術、メンタル面ともに成長した。
    でも、コーチとしてここまで成功したのは初めてのこと。
    決定的だったのは、バインがその成功体験に自信を持ち、必要以上に大坂に粘着したこと。
    つまり、自身が優秀なコーチである証明を世界に示したく、大坂をなにかとコントロールしたがった。

    でも大坂は、必要なとき以外はなるべく1人でいたい性格。
    「かまわれる」のを嫌がる大坂と、「かまいたい」バイン。
    そこに軋轢が生まれてしまった。
    現在、チーム内で絶大な力を持つのは、マネージャーのスチュアート・ドゥグッド。
    彼にバインの処遇を相談したうえでの判断でもあった。
    大坂は、成功のいちばんの要因は『フィジカルの強化』と自負している。

    メンタル面はすでに克服し、いまさらトレーニングの必要はないと。
    コーチの序列も、フィジカル担当のアブドゥル・シラーがトップで、次第にバインを疎ましく思っていったのでしょう」

    気になる今後のツアーは、吉川真司女子日本代表コーチ(41)が同行する模様だ。

    「吉川コーチは、大坂がまだ無名だった2013年9月の東レ大会で、誰よりも早くその才能に惚れ込み、協会に全面支援を進言した人物。
    言い換えれば、彼の先見の明がなければここまで早く世界のトップに立つことはなかった。大坂だけでなく、一家で吉川コーチを信頼しきっている」(前出・テニスライター)


    大きな賭けは吉と出るか、凶と出るか。


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190221-00010000-flash-peo

    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190221-00010000-flash-000-view.jpg
    所長見解:どうやろね・・・

    【【衝撃告白】大坂なおみがコーチをクビにした理由「粘着質すぎて…」←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『ジャニーズアイランド』の滝沢秀明社長による木村拓哉への“イビリ”が、日に日に激化しているようだ。

    最近の木村の出番は、あのビートたけしが「最近の木村はワケの分かんない番組に出てきてるのはなぜなんだ?」と首をかしげているほど。

    映画では例のごとくカッコいい役をやったかと思えば、バラエティー番組でバカをやって見せる。

    以前のクールにキメている木村の面影が全くない。

    それを、たけしがグサリ。

    「なぜだ」発言になったわけだ。

    「『SMAP』の独立以降、木村には他の4人を裏切ったという印象しかない。
    どんなバラエティー番組でバカやって“庶民派”を装っても、昔の傲慢なイメージになってしまう。
    そんな“付け焼き刃”のようなことをしてどうするのか。
    逆にワザとらしくてダサく見えるだけです。
    恥以外の何ものでもないでしょう」(ジャニーズライター)

    そうした中、バラエティーに出るとき、どの番組でも感じることがある。

    「例の7~8センチ高くなるシークレットシューズを履いていないようなのです。
    普通のスニーカーのときもあるし、厚底仕掛けになっていない靴ばかり。
    当然ながら木村は以前より、かなり小さく見えます」(同・ライター)

    k


    http://dailynewsonline.jp/article/1698405/

    所長見解:やめてやれ・・・

    【【社長命令】滝沢秀明がキムタクに「今後はシークレットシューズ禁止な」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    SPEEDの島袋寛子(34)が20日、日本テレビ系で放送された「今夜くらべてみました」に出演。

    2000年3月に解散した際のきっかけは、「多分私だった」と明かした。

    s


    SPEEDは1996年にシングル「Body & Soul」デビューし、「White Love」などミリオンヒットを連発したが、2000年に解散した(その後、再結成)。

    活動休止(解散)の理由を聞かれると、「きっかけは私だったと思うんですけど」と切り出し、「私の声が出なくなる、(だから)1回休もうか」ということになったという。

    ハイトーンボイスが特徴だった島袋の声が思春期で出なくなることがきっかけだったと明かした。

    結成当時11歳、デビュー当時12歳だった島袋。

    「このまま大人になっちゃいけないな、っていう焦り」もあったという。

    ほかの3人のメンバーも「勉強したい」などの思いがあり、何度も話し合って、解散を決意。

    最終的に、『活動休止』ではなく、『解散』という言葉を用いたことについて、「(ファンに)変な期待を持たせるより、解散ってした方がいいんじゃないか」という理由だったことも明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000131-dal-ent

    所長見解:男やろ・・・

    【【真相告白】SPEEDが人気絶頂で解散した壮絶な理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の水嶋ヒロが18日に更新したアメブロで、妻の歌手・絢香が不在時に娘の食事作りに奮闘した様子をつづった。

    m


    水嶋は、「昨日まで妻は仙台でライブだった 娘とパパはお留守番」と報告。

    「家事をこなすなかで1番自信無いのが料理」とコメントしつつ、日曜日の昼に「そぼろ丼 副菜にキノコの煮浸しとキュウリの浅漬け」を作ったことを明かした。

    「うまくできたと思ってドヤ顔で出した」というものの、娘はほとんど口にしなかったといい「ほぼキュウリだけ‥かなり焦った こうなった時つくれるネタが少ないと困るよね」とコメント。

    「他に娘が食えるもん無いか探してたら自分に何かつくる時間が無くなって‥お茶漬けかきこんだ」と大慌てだった様子。

    また、挽回すべく「考えに考えてつくった」という夕食のメニューを公開。


    ※画像がコチラ


    「娘が大好きなソーセージとハンバーグ 娘が大好きな椎茸入りかやくご飯 昼に娘が完食したキュウリの浅漬け‥笑」とつづり、「リスクヘッジしまくりなメニュー 笑」とコメント。

    結果はハンバーグ以外完食してくれたとのことで、「良かったぁ‥」と一安心。

    ハンバーグについては「万一に備えたぶん量多かったからね ハンバーグは明日の朝に」と述べた。

    さらに自身の料理を作る時間もとれたようで、野菜餃子を焼いたことを報告しつつ「料理上手くなりたいね 感謝」とつづった。

    読者からは

    「ママが作ったのだって食べないときは食べませんょ パパ頑張ってる!!」
    「わぁ~お嬢様の為にお料理頑張ってるって姿勢だけで、ほっこり温かい気持ちになります!!」
    「素敵なパパで娘ちゃんが羨ましいです パパ料理がんばれー!」
    「トライし続ける時点ですばらしいですー!」

    などの声が寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16044810/

    所長見解:いたよね・・・
    【【あの人は今】水嶋ヒロの現在がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ