ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    大杉漣さんの訃報で、フジテレビが長男に頼み込んだ「酷な要求」

    今月21日未明に、心不全のため66歳で急死した俳優の大杉漣さん。

    r


    「第一報が通信社から流れたときは、思わず“嘘だぁ”って声がスタッフルームにもれましたね」

    情報番組ディレクターが驚きを隠さない唐突の訃報。
    病歴や体調異変などが報じられたことがないだけに、衝撃的なニュースだった。

    すぐさま、取材記者が動き出すが、遺族に対してフジテレビが無茶を押し付ける取材場面があったという。

    「何はともあれ、まずは自宅に行くということで、都心にある一軒家に各局の取材クルーや新聞記者さんが集まりだしたんです。
    しばらく張り込みをしていると、長男でカメラマンの大杉隼平さん(35)が、仕事で新潟から急きょ帰京したということで、報道陣に対応してくれたんです」

    と情報番組撮影スタッフが振り返る。

    その際、現場に駆け付けていたテレビカメラは、日テレ、TBS、テレビ朝日の3台だったという。

    「フジテレビがいなかったのですが、来るかどうかわからない局を待つ理由もないので、普通に取材をしていたんです」(前出・情報番組スタッフ)

    それがすっかり済んだころに、フジテレビがやって来たという。

    「他局が画を取れているのに、自分のところだけなければ大ごとになる。
    それはわかりますが、フジテレビは何と隼平さんに、もう一度同じことを話してくれって頼み込んだんです」(前出・情報番組スタッフ)

    芸能人の取材なら、そういう対応をしてくれる人もいる。

    「だけど相手は、カメラマンの一般人ですよ。
    感情をコントロールしながら、信じられないと心境を吐露してくれたのですが、それと同じことをしゃべってくれっていうのは酷な要求でしょう」(前出・情報番組スタッフ)

    求めるフジテレビ側に、断る隼平さん。

    「最後は隼平さんが、父親がお世話になっていたテレビの世界のお願いだからということで折れたのですが、前回と同じように玄関先でしゃべるのは難しいといことで、近くの公園に移動して再撮影をしたんです。

    質問するのはフジテレビですが、そこで新たな情報が出ては大変なので、他局もカメラを回していましたけど、対応する隼平さんがかわいそうでしたね」

    我を通したフジテレビは、“特オチ”だけは避けられたが、芸能人ではない相手に芸能人と同様の対応を求めるやり口に、現場の空気も冷ややかだったという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180223-00011762-jprime-ent


    所長見解:ひどいね・・・
    Sponsored Link
    【【残酷要求】大杉漣さんの訃報で、フジテレビがやらかすってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title

    no title

    no title


    平昌五輪、女子カーリング準決勝で日本と韓国が戦い、7対8で日本が惜しくも敗北した件について朝日新聞の報道の仕方がおかしい。
    なぜか韓国視点で韓国の勝利を祝っている。

    参考:https://twitter.com/asahi/status/967164177121927168

    記事タイトルは「日本破る」と極めて不自然なもので朝日新聞の報道姿勢を疑ってしまう。日本人ならば日本を応援するのが当たり前で、さらに日本の報道メディアなのだから日本視点で記事を書くべきなのに、そんな当たり前のこともできていない。

    背後にある理由はお察しといったところだろうか。

    遡って調べたところ朝日新聞は同日、深夜1時にも奇妙な記事を公開していたことが分かった。

    参考:https://twitter.com/asahi/status/967072078317826048

    カーリング女子日本代表に対してあろうことか「まさか食らいつく」と奇妙な表現をしているのだ。
    朝日新聞の担当記者は日韓戦において一貫して韓国のほうを応援していたという印象を受ける。
    客観的な立場で記事を書いているつもりが、無意識のうちに本音が出てしまってこうなったのではないか。

    投稿には即座に批判のリプライが寄せられ、炎上状態に。
    とりわけ自民党の山田宏議員は強烈な一言をぶち込んだ。

    参考:https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/967171160776392704

    朝鮮日報を略して朝日新聞。
    最近は訴訟を起こしたりしているが、朝日新聞はとにかく日頃の行いが悪すぎる。

    http://netgeek.biz/archives/113316 


    所長見解:いつもだよね・・・
    Sponsored Link
    【【平昌五輪】朝日新聞のカーリング報道が韓国目線すぎるってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    カーリング女子代表・吉田知那美(26)=LS北見=が、人気アニメ「ラブライブ!」の矢澤にこの自己アピール「にっこにっこにー」を披露したことがSNSで話題になっている。

    23日に女子代表は、平昌五輪カーリング準決勝を韓国と戦うが、その選手紹介の時に、吉田がテレビカメラに向け「にっこにっこにー」と両手を振るポーズを決めた。

    no title


    これにすぐさまツイッターが反応。
    約10分で「にっこにっこにー」に関するツイートが1万6000件以上され、トレンドワード入りした。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14344978/


    所長見解:かわいいよね・・・
    Sponsored Link
    【【矢澤にこ】カーリング女子・吉田知那美の「にっこにっこにー」がトレンド入りってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    西川貴教“お泊まり愛”報道、お相手はフリーアナの伊東紗冶子

    23日発売の「FRIDAY」(講談社)に「T.M.Revolution」こと西川貴教(47)との“お泊まり愛”を報じられた長身美女が、セント・フォース関西所属のタレントでフリーアナの伊東紗冶子(さやこ、24)だったことがスポニチ本紙の取材で分かった。

    t


    伊東は1メートル66のスレンダーな長身と美脚に豊かなバストを兼ね備えたスタイルで人気。
    西川は2011年にも、ミニスカ美脚で頭1つ分は背の高い女性とのデートを同誌に撮られている。相手は1メートル72の菜々緒(29)だった。

    同誌は「時は流れても、好みは変わらないということか」としている。
    西川の事務所は本紙の取材に「担当者が不在なので分かりません」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180224-00000009-spnannex-ent


    所長見解:また・・・
    Sponsored Link
    【【身長差愛】西川貴教の熱愛相手は女子アナってよwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ