ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の酒井法子(47)がネット配信ドラマに出演することが発売中の「週刊女性」で明らかになった。

    ネット配信会社のDMM.comの「蛇の道は蛇」(仮)というドラマで年末から年始に配信予定。

    特別出演という位置づけで、すでに3話まで収録済みだという。

    s


    覚醒剤取締法違反で逮捕されたのは2009年の8月。

    その後、謹慎期間を経て舞台やイベントなどには出演するも、本格的な映像作品に女優として出演するのは10年ぶり。

    芸能評論家の肥留間正明氏は「ヘタレなテレビに追随し、処罰が厳しすぎた」と酒井に同情的だ。


    「執行猶予は3年なのに復帰まで実質10年とはみそぎにしては長い。

    地上波テレビがスポンサーの顔色をうかがうばかりで起用できなかったというのは、テレビが弱腰すぎ。

    彼女には“やり直す権利”があるわけですし、これまでボランティアや子供の学校行事に尽力してきたことを評価すべき。

    忘れた頃に再犯を繰り返す元夫についても責任はないし、凛とした姿を見せることで一線を画すこともできるでしょう」


    中国人ジャーナリストの周来友氏はこう言う。

    「中国ではネット配信と地上波テレビの勢力は同等ですから、中国人のファンの課金を見込んでキャスティングされたのでしょう。

    また酒井さん側もそれを狙っているはず。

    酒井さんの歌唱力と中年になっても変わらない清楚なイメージは人気が高く、ディナーショーや小さなイベントに出演し、中国のファンに忘れられないよう活動していました。

    また、招聘した側が彼女のファンでポンと500万円ほどのチップをはずむスポンサーもいますから、1回の営業で1000万円をくだらないこともあったと思います。

    いずれにしても地道な活動が花開いたといえるでしょう」


    50歳を目前に中国人気とネットを駆使し、のりピーは完全復活。

    もはや日本では狭すぎるというべきか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000004-nkgendai-ent


    所長見解:介護は・・・

    【【のりP】 酒井法子、10年ぶり連ドラ復帰の裏事情・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    福岡県田川市で4日に開催されたイベントで、元貴乃花親方の花田光司さん(46)が自衛隊の四輪駆動車を無資格で運転していたことが分かった。

    自衛隊は内規で車両は資格を持つ隊員が運転すると定めており、自衛隊福岡地方協力本部飯塚地域事務所(福岡県飯塚市)は5日付で元親方を乗車させた自衛官4人を内規に違反したとして口頭注意した。

    t


    陸上自衛隊西部方面総監部(熊本市)によると、イベントは「TAGAWAコールマイン・フェスティバル~炭坑節まつり」。

    4日午前9時半ごろ、市たがわ魅力向上大使として来場した元親方に飯塚地域事務所の自衛官が写真撮影を要請。

    荷物運搬用の四輪駆動車の運転席に乗車させた。

    その際に元親方がエンジンをかけ会場内を一周した。

    自衛官は声を出して制止したが、窓が閉まっていて伝わらなかったという。


    同乗した支援者の男性(52)は「求められて乗ったので、運転したらいけないとは思わなかった」と話した。

    同総監部広報室は「写真を撮る際に『運転はできませんよ』と言うべきだった」と話している。 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181114-00000047-mai-soci


    所長見解:さすが・・・

    【【戦闘車】元貴乃花親方、自衛隊車両を乗り回した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「自分の生き死にまでギャラ換算ですから、正直、他人事ながらここまで呑気だと怒りが湧いてきましたね」(番組関係者)

    関係者が怒っている相手は、安田大サーカスのクロちゃん(41)のことだ。

    10月22日に放送された、TBSの医療バラエティー番組『名医のTHE太鼓判!』に出演したクロちゃんだが、今度は番組で受けた脳のMRI検査で、脳動脈瘤が判明してしまったという。

    k


    スタッフ全員が、呆れる

    クロちゃんはこれまでも同番組で、2型糖尿病が判明した他に、慢性腎臓病、肝機能障害などの生活習慣病が発覚。

    即入院レベルの血糖値であったことから、専門医に食事や運動療法を指導される“教育入院”を行うなど、生活の改善に取り組んできていた。

    しかし、過去には健康のために歩いて帰るとツイッターでアピールをしておきながら、タクシーで帰るなど、すぐにバレるウソをついたことも。

    懸命に治療に取り組んでいた番組の女医を本気で泣かせるという、裏切り行為をしてきた。

    表向きはダイエットに取り組んでいても、裏ではそば屋で大盛りセットを食べていたことがテレビの密着で発覚したこともあるほど、クロちゃんの虚言癖は重症のよう。

    ある意味クロちゃんの病気のオンパレードは、番組のテーマ的にも大事なレギュラー出演者となっている。

    しかし今回、半年ぶりの検査で番組医師団が出した余命宣告は驚きを隠せない。

    “余命3年、寿命44歳”という結果は、ちょっと笑えない事態になってきたようだ。

    脳神経外科の専門医によると、クロちゃんの動脈瘤は直径7ミリだという。

    医師によると、5ミリを超えると手術を勧めるレベルとなり、7ミリを超えると「くも膜下出血」になる危険があり、破裂率が非常に上がるという。

    「くも膜下出血は3分の1の人が突然死し、残りの3分の1の人にも後遺症が残るというデータがあると説明したんですが、クロちゃんは “薬を飲めば治るんじゃない?” と他人事。

    医師もこのままでは“手術治療しかない”と説得したんです。

    その後ですよ、カメラが回っていないときに、“え~、じゃあ手術前後のギャラと入院中の保証って番組でなんとかなるんですよね?”って、真顔で言うから驚きました。

    これ、自分の命の話ですからね。

    事態が深刻すぎたら、番組にも反映できませんから。

    聞いていたスタッフは全員、呆れていました」(前出・番組関係者)


    脳動脈瘤が見つかった状態で高血糖、高血圧がある人は特に危ないという。

    明日、明後日に突然死してもおかしくないと指摘されてもヘラヘラしていたというクロちゃん。

    好き勝手な生活は、確実にその身体を蝕んでいく。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15586187/


    所長見解:おもろいけど・・・

    【【余命三年】クロちゃんが○○すぎる結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの水沢アリー(28歳)が、11月13日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。

    心を病んでしまい、2年間休業していたと告白した。


    m


    タメ口で見た目がハーフのようだったことから“第2のローラ”と呼ばれ、デビュー半年でCMに出演、1年で100本の番組に出演するなどブレイクしていた水沢。

    だが、ローラに寄せていくよう求められていく中で、共演者とケンカをするように指示されたり、芸人に対して辛辣なコメントをするようになって、その結果、心を病んでしまったという。

    「本当の自分を見失った」と語る水沢は、2年間の休業を申し出て休業期間中に会社を立ち上げることに。

    業務内容としては、伝統芸能を若者向けにアレンジメントして商品化しようとするもので、コンサルタントなども手掛けているとのこと。


    水沢は「2年間休んでいた間に、愛が全てだということに気づいたの。
    人と地球を幸せにすることが私のテーマなの。
    愛が全てだと気づいてから、人を褒めたいなと。
    戦う形とかじゃなくて人のいいところ探したり、褒めることに使いたいなって気持ちになったの」と語った。


    そんな水沢に、この日出演していたバイキング・小峠英二(42歳)を褒めるよう求めたところ、「身につけているものが少ないのに…シンプルなのに華がある」とコメント。

    小峠は「褒めてねえじゃねえか!ハゲの新しい言い方ですよね『身につけているものが少ない』って」とツッコミを入れていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15591505/


    所長見解:いたね・・・

    【【あの人は今】水沢アリー、2年間休業の理由がコチラwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ